• Instagram
  • Twitter
  • Facebook

Product【サンドーム】SUNDOME

LINE@はこちら

すぐれた耐候性をしずくのような透明感へ

柔らかい手触りとボリューム感が触る人を魅了する。

  • 透明感と、優れた耐候性

    透明感と、優れた耐候性

    いつまでも透明感を損なわないレジン、苛酷な条件の中でも印刷面の退色を防ぎ、素材を保護する優れた耐候性が、サンドームの大きな特長です。
    また柔らかな材質が曲面にも対応します。
    ソフトな素材感は、ステッカーとしてばかりでなく、電化製品や自動車エンブレムなどのグレードアップに役立っています。

    サンドームの特長

    サンドームの特長

    サンドーム加工は、2液性ウレタン系樹脂によるソフトな表面仕上げ

    • 高い付加価値

      現在、お使い頂いているステッカーやプレートの上に金型など必要なくそのまま加工を行うことができ、手軽にボリューム感と高級感を得ることができます。

    • 柔らかい手触り&摩擦や衝撃に強い

      ウレタン系樹脂なので手触りは柔らかいにもかかわらず耐衝撃・耐摩耗性に優れています。
      エポキシ系樹脂のように衝撃により割れたり傷付いたりすることがありません。

    • 抜群の耐候性&紫外線をシャットアウト

      樹脂の紫外線遮断特性により紫外線を大幅にシャットアウトし印刷色の退色を防ぎ、基材の耐候性を高める効果があります。

    • 様々な物に加工が可能

      サンドーム加工はステッカーに限らず、フイルム、プラスチック、メタル類など各種の素材に加工することが可能です。

  • Base ベース材について

    Baseベース材について

    • 印刷物はお客様により支給頂くか、ステッカーの印刷加工から当社で行うことも可能です。その場合はエンボス加工や工業用両面テープ貼り合わせ等の特殊加工も可能です。ご相談ください。
    • ステッカーについては、ポリエステル・塩ビ等のフイルム系のベースであれば加工可能です。耐水性のない紙(上質紙・アート紙・コート紙)の材料には加工が出来ませんのでご注意ください。
    • 既にラミネート加工(PP加工)されている印刷物に対しても、樹脂剥離の原因となります。
    • ステッカーの仕様や形状によっては加工が困難な場合がありますので、特殊な仕様の場合はご相談ください。

    Base印刷方法について

    • 凸版・オフセット・シルクスクリーン等の一般的な印刷方法であれば、加工可能です。
      屋外でご使用される場合は、特に耐候性を高めるために、シルク印刷や耐光または耐候インクの使用をお勧めします。

    Base粘着剤について

    • 粘着剤は、お客様のご用途に合わせて選択が可能です。一般的な強粘着タイプとさらに強力な工業用両面テープを裏面にあり合わせて使用することができます。
    • タックシート材は、様々なメーカーのご指定が可能です。
    • ユーザーご指定で粘着剤などがメーカー指定されている場合でも対応可能です。

    〈物性・硬化度〉1000時間の耐候性実験をクリア

    樹脂の厚みについて

    樹脂量をコントロールする事である程度任意の厚みに加工することも可能ですので相談ください。

    樹脂の厚みについて